【人生とは○○】行列を見ていたら・・

事務所の近くにパティスリー(洋菓子屋さん)が出来ました。

メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー
→ http://macaro-ni.jp/11983

パリで大人気!という触れ込みだけあって、
昨日一昨日と、行列が続いています。

・・でも、ちょっと待ってほしいんです。

なんで、こんなに並ぶんですかね?

【3/30前後で変わったことは何?】

オープンが3/30。

つまり3/29までにはなかったものですよね。

3/29と3/30で、
「自分自身」は何も変わっておらず、
価値が下がったわけじゃない。

パティスリーに並ばなきゃいけない理由はない。
それまで、幸せにやっていたでしょう。

「新店オープンで価値が上がった」と
言う人も、一か月後で変わるのか?と。

マズくなる訳じゃないでしょし。

周りのお店を見ても、
行列になっているところなんてないんだから、
ちょっと待てば並ばなくていいのに。

人生の貴重な時間を、
「行列に並ぶ」ということに使っちゃうんですよね。

人生が何回もあればそれでいいんですけど、
一度しかないとしたら、
行列に並ぶことは、人生で重要なんでしょうか?

【そのコスト、支払わなきゃいけないの?】

こういうことを言うと、
「小川さん、ディズニーランドとか行かないでしょ?」と言われます。

確かに、そんなに魅力を感じません。

が、そういうことじゃない。

ディズニーランドのような

「いつ行っても並んでいるもの」は、
購入コストの中に、

チケット代+並ぶ時間

が含まれているという考え方です。

(同級生に、明治乳業の会長の孫がいて、
VIP株主特典で、ほとんど素通りの人がいますが笑)

でも、上述のパティスリーは、
そのうち並ばなくなることが予想される。

今、行っている人は、
行列のコストを余分に支払っているんですよ。

※くれぐれも言っておきますが、
ボクは甘いものが大好きですし、
オープンを楽しみにしてました。絶対食べます。

【人生とは、命の時間の使い方】

結構どうでもいい話なんでしょうけど、
ボクは、こういうことを変えていきたい。

限りある人生。

今、ボクらが生きているのは、
多くの人が積み重ねてくれたもの。

歴史や世界を見ても
望んでも叶わなかった人がいる。

そんな恵まれた毎日。

折角だから、
大切なものを大切にする生き方を
選んでほしいなと思います。

もちろん、行列に並ぶのが好きな人もいるでしょう。

そういう人には、
なんで行列に並ぶのが、
そんなに楽しいのか教えてほしいんです。

ボクの知らない世界を知っているんでしょうから。

PS:美味しいらしいので、
お近くの方は行ってみてくださいね。

メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー
→ http://macaro-ni.jp/11983

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加