真似しないでどうするんですか?

真似しないでどうするんですか?

のっけから攻撃的な見出しですいません

タイトルはクライアント様とセッションをしている時に
つい私が言ってしまった言葉です。

自分自身でビジネスをやっていると今まで
自分でやったことない事にチャレンジする事が
多くあります。

◆セミナー告知文を書く
◆ランディングページのセールスレターをかく
◆セミナーで2時間話す
◆プライバシーポリシーページを作る
◆申し込みボタンを作る
◆セールスを仕掛けてみる

新しい事にチャレンジする時に
キングオブ「やってはいけない事」は

「ゼロから自分で作ろうとする事」です。

まずは、結果を出している先例をパクって
真似することからスタートするのを
オススメします。

では普段私がどうやっているのか?
ご紹介しますね。(今回は書き物に特化します)

私が普段、仕事で使う為に素材として
集めているのが

◆思わず買いたくなる縦に長いランディングページ
◆気持ちよく入力できる「申し込みフォーム」
◆ついクリックしてしまう「申し込みボタン」
◆最後まで読んでしまうダイレクトメール
◆顧客教育のステップメール

それらを私は

◆印刷してアナログにファイル保存
◆Evernoteに保存してファイリング

しています。
なぜURLをブックマークしないのか?

ブックマークしていると、そのサイト自体が
引っ越ししたりキャンペーンが終わると
データーが消えることが多々あって
後から参照できないことがあるからです。

で、素材が集まってくると、それらの文章構成を
真似して自分の文章をつくります。

この真似を繰り返すうちに、文章の構成の
ツボとコツが掴めてきて、素材がなくても
文書やデザインができるようになってきます。

是非、自分のビジネスに必要になりそうなものを
普段から「素材を仕入れる感覚」で見てみるのを
オススメします。

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加