【言いっぱなしの人必見】忘年会シーズンに大切なアレ

今週が、月内最終週という方も多いのでしょうか。

そんな慌ただしい毎日に、
少しブレークダウン。

今日の手紙は「与える」コンテンツではなく、
「減らす」コンテンツです。

忘年会のシーズン、
普段会わない人に会う機会も増えて
刺激をもらうことも多いかと思います。

「よし!これやろう!あれやろう」と
思い立つことは多いはずですが、

何かと時間が取られてしまって、
思ったことができない・・

もし、そう思っているのなら。

イベント参加やコンサル報告書テンプレート。

  • ①何をしたか?:事実
  • ②どういう結論になったのか?:解釈(定量)
  • ③どういう感情・感覚になったのか?:解釈(定性)
  • ④何を変えるのか?:行動(増やすと減らす。足すと無くす)
  • 0⇄1 1⇄10軸と  +の事 −の事 の2軸で見ます
  • ⑤何が問題となりそうなのか?:課題
  • ⑥どうやって解決していくのか?:解決
  • (既に解決している人は誰か?手がかりはあるのか?)

ポイントは、いくつかあるのですが、
今日は一つだけ。

>④何を変えるのか?:行動(増やすと減らす。新たに足すと無くす)
>0⇄1 1⇄10軸と  +の事 −の事 の2軸で見ます

ここ。

「変えたい」と思った時、
多くの人は、「これから○○をやります」と言いますが、

あなたの時間は、
既に毎日24時間使われています。

やることを決めたら、
やらないことを決めないと、
実効性が担保されません。

増やすことと、減らすことはセットです。

どちらかだけにならないように。

私は、業務時間外に人に会うことが増えるこの季節。
業務時間内に人に会う回数を減らしました。

自分たちの時間を確保することで、
やりたいことを実現するように。

さて、あなたは、
何を増やして、何を減らしますか?

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加