ウチの家内が言ってたんですよ・・

最近、メール使わない人が増えてきましたね。

私の家内も、何かの検証に応募したらしく、
毎日ハンパじゃない数の
迷惑メールが届くと嘆いていました。

ちょっと中身を見させてもらったのですが、
出会い系やら、懸賞やらのオファーが・・

一応女性なんですけど。
セグメントもされていない、まさに迷惑メール。

日常の連絡大変?
と聞いたら、

FacebookやLineで連絡を取っているので
不便はないそうです。
その気持ち確かにわかります。

私も、実感としてメールの重要性は
ドンドン下がっている気がします。
「ビジネス専用」という雰囲気が出てしまってる。

だからこそ、
少しでも見てもらおうと、
メルマガを頻度高く発行するのですが

それも逆効果だったり・・

困っていました。

じゃあ、時代の流れに沿って、
Lineにしようかな。とも思いましたが、

Lineだと、今度は人数制限があって。

ルーム一つ当たり、
200人(自分を除くと199人)しか
入らないので、

相当な数を用意しないといけない。
それはさすがに運用回らない・・

そんなことを考えていたら、
先週末、事業者たちがうごめいてましたね!

【LINE@を無店舗事業にも提供開始】
例えば。
→ http://naotokimura.tokyo/archives/6156

これは期待しちゃいますね!

でも、このサービスを使って、
メルマガみたいに毎日発行していたら、
めちゃくちゃ鬱陶しい。

Lineは、そういうツールじゃないですしね。

という訳で、少し使い方を変えて
提供してみます。

手始めに、
年間600冊以上本を買っている私が、
(読んでるのはもっと少ないのですが。特に精読は)

オススメの本をレビュー形式で
お届けしたいなと思います。

まずは不定期ですが、
週に一回くらいの、
「お邪魔にならない頻度」を考えています。

読む内容は限られてしまいますので、
仕事に関わる本がほとんどです。

  • 毎日大量に出版され、どれを読んでいいか分からないビジネス書
  • 普段、ちょっと手が出しにくい古典
  • 何度も読むような隠れた名作
  • ビジネスの世界を広くとらえた経済・教養書

そんな実務に役立つ本に
ご興味がある方は、お気軽に登録ください。

【Line@登録QRコード】

qr

 
【スマホから登録されるのでしたら下のボタンをタッチ】

友だち追加数

【LINEの ID検索なら コチラ】

→ psv5999i

初期段階では、リクエストも受け付けます。

「忙しいから、代わりに読んでよ!」なんて方も
いるかもしれませんね。

可能な範囲で応えて行きます。

、、、トマ・ピケティ『21世紀の資本』とか
リクエストされそうな気がする笑

【Line@登録QRコード】

qr

 
【スマホから登録されるのでしたら下のボタンをタッチ】

友だち追加数

【LINEの ID検索なら コチラ】

→ psv5999i

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加