【一生懸命だけじゃ足りない】マーケティングの専門家。大学院准教授が教える「ビジネスモデル」の作り方

もう5月。初夏になると、思い出すことがあります

今から6年以上前になります。
2人の青年が同じ大学を卒業しました。

この2人は、成績はともに中の上、ともに学生生活を謳歌していた、いわゆる似たもの同士でした。
当然、卒業生の多くと同様、あの日も将来への大きな夢に胸を膨らませていたのです。

卒業

社会人になった時には2人ともシステム会社のSEになり、しばらく会わない日が続きます。

そんな2人が、数年たったゴールデンウィークに「同窓会」で再会しました。

2人は学生時代のように、似たような毎日を送っていました。
ともに一生懸命働き、一人は結婚を考え、もう一人は「まだ早い」と言っていました。

違いと言えばそれくらい。

しかし、2人には違いもありました

  • 1人は今も「会社辞めたい」と言いながら勤め続け
  • もう1人は社長になって、自分の作りたい未来を作っていたのです。

2人の違いを生んだ決定的なこと

もうお分かりだと思いますが、「会社を辞めたい」と言い続けた1人は私の友人。そして、社長になった青年と言うのは私のことです。

上記の2人のように、「人の人生を分けるものは何だろう」とあなたは思ったことはありませんか?

separate_ways_shutterstock_111309935-300x200

  • それは生まれつきの知能や才能、あるいは熱意ではありません
  • 1人は成功を望み、もう1人は成功を望まなかった、というわけでもありません

2人の差は、それぞれの持つ知識を、収益にするための方法(ビジネスモデル)にあるのです。

今回。ビジネスにとって「一番大切な」話をします。

毎回満員御礼で「こんなに、わかりやすくて実践的なセミナーは初めてだ!」
という声も多い理央周さんのマーケティングセミナー。

今回のテーマは「ビジネスモデル」。

ビジネスモデルを持っていなかったがために、

  • ずっと「おしい」ままで居続け、
  • いつまで経っても、目標が達成できない。

自分で事業をやっていても、

  • なんとなく
  • ヒトのご縁で
  • たまたま

お仕事をしている。

そんなビジネス、もう止めませんか?

  • もっと、選ばれるように。
  • もっと、成果が出るように。

「おしい」仕事から「おいしい」仕事に。

その日からビジネスに活かせる実践的セミナー、お時間作れる方、ご一緒しましょう!

セミナー詳細

【セミナーの内容:2時間】

- 今の、この一回は何のため?一度きりで終わらせない考え方
- マーケティングにおいて、「ビジネスモデル」とは何のことか。
- オフライン、オンライン、ソーシャル、何をどうやって組み合わせるのか。

その他、わかりやすい言葉で関西学院大学でマーケティングを教えている准教授ならではの「裏付けのある」マーケティングの本質をお話してくれます。

講演風景

講演風景

【参加者の声】

自分が今任されているサービスに対して、具体的な行動を生みます。やはり実例がものすごく刺さり、時間が短いと感じました。(小川敬司さん。WEBサービス運営)

140313小川さんアンケート.pdf - Adobe Reader 2014-03-21 11.58.35

役割を明確に、意識して各メディアが使えるようになりそうです。(野村尚義さん。研修会社経営)

140313野村さんアンケート.pdf - Adobe Reader 2014-03-21 12.55.54

などなど
===
※注意※前回のセミナーでは、【18時間で満員御礼】となりました。

今回も混雑が予想されますので、
お時間調整つく方は、早めに参加ボタンを押してください。

【日時】

5/31土 15:00~17:00
(開場14:45~)

【会場】

東京・神田 シェア・レンタル オフィス イノバゼスト

東京都千代田区神田小川町1丁目6−1 宝ビル8F
03-6206-8031

http://www.innovazest.com/pg131.html

電車でお越しの方へ
JR:御茶ノ水駅徒歩7分・秋葉原駅徒歩12分・神田駅徒歩9分
地下鉄:東京メトロ丸ノ内線淡路町駅・千代田線新御茶ノ水駅
都営新宿線小川町駅下車。
A7出口より30秒

【募集人数】

20人+主催。(シークレットゲストのお席確保のため)

・第一回ゲスト:熊坂仁美さま(ソーシャルメディア研究所)
紹介本『YouTubeをビジネスに使う本』
http://goo.gl/QHzIAS

【講師紹介】

理央 周 氏

理央さん

マーケティング アイズ株式会社 代表取締役

コンサルタント、研修講師、ビジネス書著書

静岡大学人文学部経済学科卒。フィリップモリスなどを経て、インディアナ大学経営大学院にてMBA(経営学修士)を取得。
アマゾンジャパン株式会社、マスターカードなどで、マーケティング・マネージャーを歴任。

2010年に起業し、マーケティング アイズを設立。翌年法人化。
収益を好転させるマーケティングに特化した企業向けコンサルティングと、売れる企画マンを創る企業内研修、経営講座に定評がある。2013年9月20日より、関西学院大学 経営戦略研究科 准教授として英語にて「ブランド・マネジメント」「マーケティング・コミュニケーション」の教鞭をとる。

著書に「テレビショッピングはなぜ、値段を最後に言うのか?」(ダイヤモンド社)
「サボる時間術」「ひつまぶしとスマホは、同じ原理でできている」(ともに日本経済新聞出版社)、
「最速で結果を出す人の戦略的時間術」(PHP研究所)

これまでの著作はこちらから:
⇒ http://amzn.to/OZWnly

「タケシのニッポンのミカタ」(テレビ東京)、ZIP FM、朝日新聞、日経MJ、中日新聞、
プレジデント、日経ビジネスアソシエ、iPhoneマガジン、PHP The21など、
テレビ、新聞、雑誌、ラジオの出演も多数。

講演実績:日本経済新聞社、ダイヤモンド社、名古屋商工会議所、ロータリークラブ、倫理法人会など多数

URL:http://www.businessjin.com/

【価格】

  • 一般価格:5,980円
  • 友達割り:1,000円引き
  • リピート割:1000円引き

※事前入金:後日ご連絡します。

☆友達割りにて参加いただいた「紹介された人」も、
☆割引価格でOKです!

一緒に学びを成果に変えたいあの人も
誘ってみてはいかがでしょう?

—参考
☆友達割りって?
面白そうだと思ってくれたら、アナタのお友達も誘ってあげてくれませんか?もしかしたら行きたい人がいるかもしれません。

内容:Facebook、ブログなど、このイベントをシェアしていただいたら1,000円の割引になります。

そして、紹介を受けた方も割引価格(1,000円引)で参加ができます。

シェアをしたら、「友達割りにて参加します」と投稿してくれないとわかりませんので、前日17:00までにイベントに投稿してくださいね。友達割りにて参加した方も同様です。
※ブログなどの場合は、URLも添付してください。こちらでも紹介させていただきます。

アナタが興味あるイベント、きっとお知り合いも気になるはずです。教えてあげてくださいね<(_ _)>

【返金ポリシー】

前日の17:00までにキャンセルご連絡いただいた方に関しては、全額ご返金します。

それ以降でのキャンセルは、今回、満席によって、参加者の方を厳選しておりますので、返金いたしかねますのでご了承ください。
※次回以降の参加費として振り替えは可能ですので、ご安心ください。

【参加方法】

(1)Facebookイベントへのウォール投稿

Facebookイベントリンクへ。

→ https://www.facebook.com/events/666355880079480

【注意!】Facebookのイベントページで参加表明ボタン+コメント書き込みしてください。投稿順に、合計が20名+主催(ゲスト)で募集打ち切りとさせて頂き、満員御礼とさせていただきます。
→できましたら当日紹介予定の本をコメントください。
※参加ボタンを押して頂いても、先行順位を後で判断できないので、ウォールへの書き込み順を持って、先行順位を判断させていただきます。

(2)メール
直接、メールでも可能です。時間順で先行判断させて頂きます。
ask@savers-inc.com
→お名前と電話番号をご記入ください。

【主催】

株式会社Savers

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加