読者さまからのメール講座感想メッセージ01-10

001
メルマガ001

メルマガありがとうございました。
楽しく読ませていただきました。

○○○○
○○○○
○○○○

私も何か新しい世界に飛び込みたくて
無我夢中での行動だったと、今振り返っても
びっくりですが、楽しい一年でした。

その時お話したのが、○○○○○○○○
○○○○○○○○。。。
皆さん、それぞれの分野で、この一年
ご活躍されていますね。

私も、自分なりのペースで、○○○○に
○○○○○○○○マーケティングを展開しています。

○○○○○○○○○○○○○○○○
まだまだ道半ばですが、この一年は、
私のサラリーマン人生の中でも一番濃く、
充実した一年だったと思っています。
ありがとうございました。

4月以降は、また新しいトライをしなくては
ならないようですが、気持ち的には、昨年同様
笑顔を忘れず、たくさんの方との出会いを通して
自分を成長させながら、信頼感を獲得して
いきたいと考えています。

今後は、ビジネスでもご相談させていただくことも
あろうかと思いますので、引き続きまして
よろしくお願いいたします。

新しい日々、ワクワクしながら迎えていきましょう。

Saversの発展、祈念しております。
はりきって活きましょう。

ありがとうございました。

以上

==
002 『これだけ!プレゼンの本質』著者、野村尚義様より

メルマガ002

小川さん
おぉ、さっきのメッセージがメルマガになっている!
小川さんは、ワンソース・マルチユースの天才だな!!!

==
003
メルマガ返信

 

小川さん

○○○○○○です。
今日の手紙の追伸「この手紙長くないですか?」について。
言われてから改めてスクロールして初めて長いことに気づきました^^;

リズム良く読めるし、かといって一つ一つが学びにつながる内容です。
読んでる時間があっという間に過ぎて行きます。

今後もメールの内容のみならず、メールの構成やアプローチ方法などもしっかり分析して、より多くの学びを得ようと思います。
ご縁があったことに感謝しつつ。

==
004

メルマガ004

 

小川さん

本日も手紙をありがとうございます。

最後のひとこと「返信は、学びを活かす、一つの手段です」は、いやらしい言い方をすれば
「感想を引き出す上手い方法」ですね。

でも、実際のところアウトプットをすることで自分の頭が整理されるのは事実です。
このことから、嘘ではない方法でお互いが得する方法を考えることが大事であると気づきます。
また、メールのテーマ「先生ポジション」の観点から見ても、最後のひとことまで
先生ポジションを通していることがわかります。
あくまでも「あなたにとっていい方法を教えているんだ」ということですね。
普通なら「ぜひとも感想をお願いします」で占めそうなところですから。
たったの一言だからこそ見落としがちな、細かい部分への気配りができてこそ
成功があるのだと感じました。

==
005

メルマガ005

顧客視点といえば…

グロースハックは顧客からのフィードバックありきという考え方ですね。
例えば、アピールの文面を2つ考えたら、考えぬいてどちらかに絞るのではなく、
両方試してしまう。
どちらが正解かは、どちらがより多く、期待する行動を顧客に取らせるかの一点で
判断するそうです。
顧客のことは顧客に聞かなきゃわからないものなんですね。

==
006

メルマガ006

小川さん◯◯です

いつも◯◯でお世話になっております。自分も本業とは別に、コミュニティ運営などを行っており、
メルマガ参考になっております。
ちなみに、スタートアップコンサルとして
今年からスタートしましたが
開始初月から
月10万のコンサルを受注しました。
発注先は街コン会社の事業責任者です。
コミュニティは月額1万で10名くらいから
スタートを予定しております。小川さんと一緒にお仕事できることを楽しみにしてます。

==
007
メルマガ007.jpg (307×141) - Google Chrome 2014-05-08 12.42.34

こんばんは、暇人です。

グロースハック勉強会に僕が参加できたのも暇だから。
365日暇だと稼ぎは無いですが、誘いを受けた時に
対応できる暇は常に確保しておきたいと思っています。
周りを見渡してみても、自由が無い人に自由な発想は
生み出せないと感じております。
小川さんのスタンスは僕の目指すべき姿です。

==
008

メルマガ008.jpg (340×265) - Google Chrome 2014-05-08 12.43.49

 

株式会社Savers 小川晋平様

昨日のトークライブに参加させていただきました◯◯と
申します。昨日は本当にありがとうございました。
トークライブは和やかな雰囲気で、楽しむことができました。
また、自分のプレゼンタイプがどのタイプに分類されるかなど、
新しい気づきがありました。

私は現在、◯◯という化学メーカーで働いており、
自分の今後のキャリアを考えていく中で、「自分の強み」は
明確にしておきたいと考えております。
メール講座については、非常に興味がありますので、
ぜひ読んでみたいと思っております。また、セミナーなどの機会があれば、ぜひ参加したいと
思っております。
今後とも、よろしくお願いいたします。
==
009

メルマガ009
小川さん、
最後の
>もうじき、切手も値上がりしますしね。 
がウケました^^

==
010

メルマガ010

小川さん

今回のお話はきっと、仕事術などより大事なのでしょうね。
心構えと物事の順序。
成功のための法則って実ははっきりと決まっているんじゃないかと、
身近な成功者たちを見ていると思います。
ところで、最後の命名、僕なら
ゲロ戦記
ですかね。
下に出るなんてダメですよね。
出るなら上に。

==

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加