【悲報】無課金ユーザーだから結果がでないのです!!

昨日は弊社と顧問契約を結んで下さっている
クライアント様とランチする機会がありました。

そこで出た話が、当たり前な様な話なのですが
結果を出すのに必要な本質でしたのでシェアさせて下さい。

テーマは、ビジネスをはじめる人は
「なんで、ゼロから自分で作ろうとするのか?」

【普段はゼロから作る事はまずない】

皆さんが今着ている服は、どうやって手に入れたものですか?
自分で綿花から育てていちから作った人はいないはず。

毎日食べるご飯も同じ。
誰かが育ててくれた野菜やお肉を買ってその組み合わせで
ご飯を作るはず。

何故ゼロから作らないのか?

当たり前ですが、自分でゼロから作るより
買った方が、楽だし、良いモノが手に入ります。

また時間が節約できるし、同じ時間があれば自分の
得意な事に時間とエネルギーを注ぎ込んだ方が
効率的だからですよね。

日常生活で考えると自分でゼロから作るより
すでにあるものを買った方がいいのはわかっています。

ビジネスを特別だと思っていませんか?

しかし「ビジネス」になった瞬間、ほとんどの人は
お金をかけずにゼロから自分でなんとかしようとします。

例えば

◆自力で勉強してでサイトを作る
◆自分の手と足を使ってなんとか集客しようとする。
◆プレゼンスキルも数をこなして独学で上手くなろうとする

よく考えて貰いたいのは
サイト作ったり集客したりプレゼンする目的は、
自分がなんでも出来るような超人になることではなく、
快適に自分のビジネスが回すことですよね?

だったら、服や食品を買う感覚で、他の人の専門的な知識や経験を
買った方が早いし効率的です。

結構多くの人が、「ビジネスを特別な事」だと考えて
「自分ですべて出来なければいけない」と思いがち
です。

これは私がコンサルをやっているからそんなことを言っているわけではなく、
世の中の結果を出している人は、自分や自社にないものは
どんどんM&Aを行っています。

かの有名な、SoftBankの孫正義さんや楽天の三木谷さんも
自社にないサービスはどんどん買収して、リソースをどんどん
増やして、ビジネスをスケールアップさせています。

この手紙を読んでいるあなたも、自分ですべて
できるようになるという完璧主義から脱却して
すでにその分野で結果出している方の知識や経験に
投資して、浮いた時間を自分のビジネスに生かすべきなのです。

ビジネスを特別扱いしないで下さい。

ゼロから作らずすでに解決している人はいないかどうか
確認して、取り入れれるモノはどんどん投資して
早くビジネスで回収できるようにアクションをして下さい。

それがサラリーマンでも社長でも結果を早く
出す近道なのですから

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加