「検討します」という人に限って・・

学んだことを実践することができません
どうしたら、実行して継続することができますか?

こんな質問をいただきました。

そしてその方、
勉強会参加しますか?という質問にも

□に✓を入れているのに、
検討させてください」と。

面白いですよね。

実践すればいいのに
検討」しちゃうんです。

【その検討、何を考えているの?】

勉強会参加なんていうのは、
ほんの一例のはずですが

この人は、ずっと「検討している」のでしょうね。

何かを考えるかといえば、
何を考えるわけでもない

ペンディング(先送り)のことを
検討」と呼んでいる。

もちろん、
なんでもかんでもやればいい、
なんでもかんでも決定する!
というものではないので

決めるのに不足している情報がある」なら
その情報収集には時間をかけたらいい

でも、
材料が全て出揃っているのに
検討します」は、

ただ、「決められない」だけですもんね。

【そのリスク、裏目に出たらどうなるの?】

そもそも、
興味があるから悩んでいると思うんですよ。

例えば、セミナーの話。

仮に、そのセミナーから
希望する結果が得られなかったとして
それはどれくらいの問題なんでしょうか。

「行きたい」と思っているなら行ったらいい

脳科学的に言っても、
迷っているということは、やりたいということ。

「行く必要ない」と断じることができる
つまり、「判断」ができるようになるまでは、

迷ったら全部やってみることをオススメします。

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加