「新しい発想を取り入れて稼げるようになりたい!」人へのアドバイス。

小川さんのような成果が出せるようになりたいと思いました。

もっと自由な発想新たな発想を仕事に取り入れて
仕事を楽しくもっともっと稼げるようになりたいと思いますが
どうすべきでしょうか?

こんな質問をいただきました。

全国公演振返シートスキャン_-_Google_ドライブ

自由な発想、新たな発想を「自分のアタマ」で出そうとしている。

これは、出る人は出るし、出ない人は出ない話です。

つまり、この質問をしていて、
発想」が、今ない状態なのだとしたら、
それでアウトだと言うこと。苦笑

身も蓋もないのですが、それが事実です。

というよりも、
アメリカ広告界の大物ジェームス・W・ヤングが

昔「アイデアは何かと何かの組み合わせだ」
と言っていましたが、
そういうものです。

多くの人が勘違いをしているようですが、

アイデアはひらめきではありません
アイデアとは蓄積の組み合わせのことです。

だから、こういう質問をするということは、
今は、蓄積も足りず
組み合わせ方もわかっていない状態だということです。

【自分のことは受け入れて、それでもできる方法を考える】

つまり、
自分一人ではダメだと気づく。

それが、第一です。

その後には、
異業種で、かつ、人間性が好きになれて、
仕事ができる人に話を聞く。

尊敬できる人のやっていることは、
自分の価値観に照らし合わせても
ズレていることが少ないです。

そして、
その人達がやっていて、

自分の業界では取り入れられていないこと
取り入れる方法があるかどうかを考える。試す

これの繰り返しです。

【発想でビジネスができるのか?】

とはいえですね。

発想だけでビジネスができる訳ではありません

もっと泥臭く、もっと汎用性の高い

コツコツとした

セールススキル
マーケティングスキル
業界選定

こういう、当たり前のことができないと
発想力だけではビジネスはできません。

その辺りを、お間違えのないように

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加