「やめておけ」。これまで何回言われたか・・

これまで、何回「やめておけ」と言われたことでしょう。

弊社が、社会の流れを捉えて舵を切った ”暗号通貨” の事業、おかげさまで毎日進展しています。

業界が新しいということもあり、「怪しい」というそしりは毎日受けておりますが笑

提携するパートナーたちにも理解を促さないといけません。

思えば、起業した時からずっとそうでした。

・コールセンターで起業した時には「電話営業なんて儲からないよ」と言われ
※現在、120名の在籍を誇っています。

・海外で起業する仲間に出資をした時は「9割上手くいかないスタートアップに投資するなんて溝に捨てる、寄付と同じでしょ」と言われ
海外デベロッパーへと成長し、今では毎回の配当だけで、出資額を超えています。

・コンサルティングを始めた時には「怪しい仕事だな」と言われ
※今では、一部上場企業へもコンサルさせて頂いています。

大体、みんな良かれと思って言ってくれるんです。

「やめておけ」と。

【やった人にしか見えない景色がある】

市場の成長や、暗号技術を使った「契約の仕組み」などなど

圧倒的な成長性を誇る事業、ボクは確信を持っています。

「人生、ピークが2回あるとしたら、少なくともそのウチの一回だな」と。

とはいえ、怪しいと言われるのもわかります。

このまま、怪しい事業をやったままで終わるのか、それとも突き抜けて、時代の一翼を担うのか。

先頭を走る人たちにしか見えない景色をたっぷり楽しむつもりです。

小川晋平 name
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加